Paper

(in Japanese)
複数の画素変換ゲインを用いた単一露光による広ダイナミックレンジCMOSイメージセンサー

2018 Mar

Authors 後藤 美久

OplusE, vol.40, No.3, (2018)

OpulsE 2018年 3.4月号、pp.277-283

監視カメラやドライブレコーダー、車載センサーなどのアプリケーションでは、画像をいかに正確に撮影できるかが重要である。撮影するシーンが暗い場合も明るい場合も、あるいはこれらが同一シーン内に含まれている場合でも、すべての領域で鮮明でなくてはならないし、解像度も十分高くなくてはならない。また、動きのあるシーンであってもぶれの少ない画像が求められる。本稿では、このようなアプリケーションに用いられるイメージセンサーの特性改善方法について解説する。また、動きのあるシーンの撮像に優れた手法を用いたブリルニクスのイメージセンサーBRV0200/0201について紹介する。